Teclast P80H Android タブレット 8GB クアッドコア 8インチ Wi-Fi 2.4G/5G HDMI GPS Bluetooth

商品リンク:Teclast P80H Android タブレット 8GB クアッドコア 8インチ Wi-Fi 2.4G/5G HDMI GPS Bluetooth

星5つ
sub:お手ごろ感があり、小気味よく動くのであり!

そこそこ動く、初めてのタブレットとしては価格、性能ともにバランスが取れています。海外(中国)製タブレットですが、日本語化、初期アプリの一掃が問題なくでき、海外製特有のトラブル(ルート権限など)もなく、有名メーカーの導入用タブレットとほぼ同様の感覚で使用できる良いタブレットかと思います。

とりあえず、Amazon配送になっていたので、いいかな?と思いゲットしてみました。

レビュー長くなります。すみません

レビューの前に、メーカー開示の情報は無視して、独自(現物から)で知りえた情報をまずは開示します。

・ハードウェア
製造元:Teclast
モデル名:P80h(D4C6)
CPU:MediaTek MT8163 ARM A53 1.3GHz 4コ 64bit
GPU: Mali-T720(2コア)
RAM:1GB 実容量:969MB 空き:355MB
ストレージ容量:5210MB 空き:4121MB(初期状態)

ディスプレイ:1280x800(200 dpi)
マルチタッチセンサー:10点

Wifi:5GHzノーサポート

リア・カメラ
写真:1.9 MP(1600 × 1200)
動画:2.1 MP(1920 × 1080)
フロント・カメラ
写真:0.3 MP(640 × 480)
動画:2.1 MP(1920 × 1080)

センサー類の有:加速、重力、ジャイロ、光、直線加速、磁場、方位、近接
OTG対応(USB2.0準拠)

・OS/ソフトウェア周り
AndroidVersion:5.1(Lollipop)

初期インストールApp(削除可能)
TeclastBootManager: com.kingsense.bootmanager(v1.0.0)
UC浏览器: com.UCMobile(v10.6.2)
凤凰新闻: com.ifeng.news2(v4.4.2)
台电游戏中心: cn.ninegame.gamemanagerhd(v2.0.1)
爱奇艺视频: com.qiyi.video(v6.7)
猎豹清理大师: com.cleanmaster.mguard_cn(v5.9.5)
百度: com.baidu.searchbox(v4.9)
百度手机助手: com.baidu.appsearch(v6.3.0)

・ベンチマーク
Auntutu CPU:24300(3D:2243,UX:10308,CPU:7974,RAM:3775)
Auntutu HTML5 Test:13929

RAM copy:4039.41MB/s
ストレージ:Read@23.45MB/s,Write@8.83MB/s

・その他
USBケーブル長:70cm (Type-A to microUSB)
マニュアル:日本語未対応


まず最初にTeclastは海外のややマイナーメーカーです。日本向けには製造されていないので、注意が必要です。
また、有名メーカーよりも確実に外れを引く可能性があります。この点を念頭におき、無理なら回避すべきですが、リスクがある分、有名メーカーの高額?タブレットにはない魅力もあります。

では、上記であげたスペックで、気になる点or悪い部分をまず最初にあげると

ストレージ周りとカメラ性能ぐらいかと思います。
まず、ストレージについてですが、容量が少ない!これはライトユーザー向けですので、価格等も考慮すると仕方がないのかもしませんが、初期で4.1GBの空きで、私の方で切り詰めた状態でも4.5GBの空きとなり、FPSやレースゲームなどで大きめのアプリは1GB以上ってのもあるので、そうなると極論3つしか入らない!となるので、厳しいです。
ただ、ライトユーザーがそんなピンポイントなアプリの入れ方はしないと思いますが、ある程度は計画的にやりくりする必要があります。microSDカードの32GBと合わせてやれば、まぁ〜問題なしです
ただし、読み書きが遅い!特に書き込みが遅めです。アプリのインストール時はWifi経由ですので、さほど遅さは感じませんが、アプリないでデータを生成する部分が大量に発生する系のアプリでは、もっさり感を感じます。とくにゲーム系のアプリで初回セットアップがあるものなど、ただし初回だけでリードはそこそこなので、1回我慢すれば問題しかと思います。
カメラ性能に関しては、海外製の安価タブレットで性能がいいもの自体がレアなので、このくらいかと思います。が!日本人的に?スマートフォンやiPadなどの高級タブレットなどの高性能カメラ(500万画素以上)を搭載したものが多いなかでは、正直、写っているとしか言えないレベルです。これも価格からすればこんなものか?
ちなみにWifiの5GHzは対応していないです。チップ自体がダメですし、実際に5GHz帯全てのチャンネル(日本とその他のチャンネル含め)確認しましたが、とうぜんですが、対応していませんでした。

次に良い部分
まずはハード的には、CPUの性能は有名メーカー品のほぼ2万円近いクラスと同等、LenovoYogatab3 10インチ AuntutuCPU:20173@2万4千円(2016年5月某日)、RAMの読み込みが早いので、アプリでストレージではなくメモリ展開するものはかなり快適動作します。
アプリの動作については、やはりCPUとGPUがそこまでよいものではないため、特に3D関係で精彩なものや動きが多いもの(レースゲームや3Dキャラ等が豊富に出てくるあアプリ)はコマ落ち等が発生しやすいです。添付動画ではゲームテストをしているので、参照いただければよく分かるかと思いますが、激しいor高精細なレース系は厳しいです。アイドルマスターも少しカクつきます(設定を一段階落とせば問題なし)。
あと、安価なわりにしっかりセンサー類があります!スマホ並みです。主要なセンサー(品質は別として)が搭載されているので、アプリでセンサー類が必須のアプリなどもほとんど問題なく動作します。

次に、OSやアプリ系についてですが、最初に述べた通りになりますが、権限系の問題がなく、よくあるパズドラ等の海外タブレットでは動作しないアプリが問題なく動作します。私の調べた範疇ですが、Andriod5.1というバージョンとセンサー系が豊富、権限関係の問題がないため、インストール時点で不可になるアプリは100本ほど調べたなかではなしでした。(Android5.x系にもともと対応してないアプリは省いています。)
なので、インストールについては問題ないかともいます。
ランチャー自体もAndoird5.xの標準に近い使用になっており、独自でゴリゴリしていなので当たり障りがなく、普通です。
初期でインストールされている海外製アプリはほぼ全て削除(アンインストール)が可能でしたので、気になる方も大丈夫です。

蛇足ですが、入手後のながれとして、日本語環境のセットアップ(使用言語と入力変更、ついでに日時など)をして、海外製デフォルトアプリを一斉削除とすれば、綺麗なタブレットの出来上がりです。

最後に、価格が1万円で千円単位のお釣りがきます。このスペックであれば、世界的に有名、日本国内メーカーであれば確実に1万円を超えてきます。初期セットアップが少しだけ手間かもしれませんが、済ませてしまえばあとは楽々!お子さんやおじいさんはもちろん、初めてユーザーやゲームは軽めの方などにとりあえずであれば十分すぎるものだと思います。

以上から、総評としては星5つの満足です。どの価格のどのメーカーにどこまでの品質を求めるか?をしっかり考えると、日本向けに作られているわけではないので、日本語化がとか、不要なアプリが!とかは当然ですので、それで評価をさげるのは筋違いかと思い外しています。

長くなり、すみません

せめてできるだけ多く開封時の写真とゲームを動かしている動画を添付することで、参考になれば幸いです。
※高画質な写真と動画、追加の写真を私のHPにて公開しています。興味があればご覧ください


どうでもいい話:商品説明の写真のようにタブレットを片手で親指と人差ゆびでは持てなくはないけど、無理!ってかしないよ・・・そのもちかたはスマフォでしょ?っと思いました。























ここからはAmazonに公開しなかったものです。




































































商品リンク:Teclast P80H Android タブレット 8GB クアッドコア 8インチ Wi-Fi 2.4G/5G HDMI GPS Bluetooth